カクレクマノミの色は変わるというのをご存知でしょうか?

実は、餌に含まれている成分などによって身体の色が変わるのです。

色が変わるというよりは、身体の色が鮮やかになるという表現が適切でしょうか。

色揚げの餌

カクレクマノミ 色揚げ 餌 方法

アスタキサンチンを含む餌をカクレクマノミに与えていると色が鮮やかになります

とくに鑑賞目的でカクレクマノミを飼っているという人の数は非常に多いので、色揚げに興味のあるという方も多いでしょう。

単純に色揚げしたほうが、観賞用として見た時にとても美しく見えるという利点があります。

色揚げするための餌も、ペットショップやインターネットで購入することが出来ます。

ただし色揚げするための餌は価格が少し高いという場合もありますので、自分の予算に合わせて購入を検討するのがおすすめですよ。

色揚げは餌に含まれている成分と大きく関係があります。

餌に使われている成分が安全な物なのかどうかは、必ず購入前に確認しておく必要があります。

スポンサードリンク

餌はどのようなものをあげるのか?

色揚げ用の餌もありますが、普段の飼育においてはどのような餌をカクレクマノミに与えればよいのでしょうか?

他の熱帯魚などだと生き餌などがよいという話も聞きますが、カクレクマノミの場合は人工餌でも大丈夫です。

生き餌ももちろん良いのですが、実際に飼育していると用意するのが大変ですので、簡単にペットショップなどで購入することが出来る人工餌をおすすめします。

また餌の種類も豊富にありますし、最近ではインターネットの発達により様々な餌が手に入るようになりました。

ですから、人工餌を用意するのが簡単です。

カクレクマノミを飼育することを考えているのなら、絶対に人工餌をおすすめしますよ。

まとめ

観賞用にカクレクマノミを飼っているという場合には、色揚げをしたいと考えている人もいるでしょう。

餌の中には値段は少し高い物もありますが、色揚げ用の餌というのも売られています。

観賞用の場合にはやはり色が鮮やかな方が綺麗に見えるので、色揚げしたいという気持ちもよくわかります。

色揚げ用の餌はありますが、普段はカクレクマノミには人工餌を与えることをおすすめします。

人工餌はペットショップなどで簡単に購入することが出来るので、とても便利でおすすめですよ。

スポンサードリンク

スポンサードリンク