自宅で飼っているカクレクマノミが砂を掘るという場合にはどのようなことが考えられるのでしょうか?

カクレクマノミが砂を掘るような行動をすると、注意しなければならないのでしょうか?

砂を掘る場合

カクレクマノミ 砂 掘る

カクレクマノミを自宅で飼っている時に、カクレクマノミが砂を掘るような行動をするというのは結構みかけます。

カクレクマノミが砂を掘るという場合には大きな心配はないと言えるでしょう。

たしかに、奇妙な行動に見えますが、心配しなくてもいいでしょう。

カクレクマノミが快適に過ごすために砂を掘るような行動をしているとも考えられます。

ですから、カクレクマノミが砂を掘るからといって心配し過ぎなくてもよいでしょう。

スポンサードリンク

砂選び

カクレクマノミを飼育する際には、水槽の底に砂を敷くというのが一般的ですが、どのような砂を選べばよいのでしょうか?

砂はサンゴ砂などが一般的です。

ペットショップなどでも購入することが出来ますし、近くにお店がないということであれば、インターネット通販などで簡単に手に入れることが出来ます。

砂を敷く場合には砂の種類も大切ですが、砂の粒の細かさなどにこだわってみるのもよいでしょう。

そして砂も大切ですが、やはりカクレクマノミにとって大切なのがライブロックです。

ライブロックを設置するとそこに隠れる、住処にすることが出来るので、カクレクマノミにとっても住みやすい環境になります。

もちろんライブロックを設置しないで、出来るだけ自然と同じ環境にするためにイソギンチャクを水槽の中に入れるという方法もあります。

イソギンチャクを入れるという場合にはカクレクマノミとの相性もありますので、なんでも入れればよいということではありません。

自宅でカクレクマノミを飼育する際には、出来るだけ快適に暮らせるような環境づくりを行うようにすることが大切です。

まとめ

カクレクマノミが砂を掘るという場合には、少し奇妙なように感じるかもしれませんが、大きな心配をするひつようはないです。

また、どのような砂を入れればよいのかということですが、サンゴ砂などが一般的です。

粒の細かさなども色々な種類があるので、自分のお好みで入れてみるのもよいでしょう。

砂と同じように大切なのが、カクレクマノミの住処となるようなものを水槽の中に設置してあげるということです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク